theo(テオ)の口座開設の方法

theo(テオ)での口座開設の方法ですが、これは公式サイトより申込みします。
サイトにアクセスするとtheo(テオ)の無料体験というリンクがありますが、そちらから登録の手続きを行います。
まずはこのリンクで無料体験をやってみましょう。
質問事項がいくつか表示されますからそれに答えてください。

なお、ちょっとしたお試しなら正確な内容を答えなくていいと思うかもしれませんが、ここで答えた内容でその後のプランの立案がされますから、できるだけ正確な内容を答えるようにしてください。
口座開設はこの無料のお試しが終わったあとから引き続き行います。
次へというリンクから手続きを進めてください。

このあとにやることは、まずはメールアドレスの登録です。
無料のWEBメールでもOKですから何かアドレスを登録してください。
登録するとそのアドレスにメールが届くため、そのメールに記載のリンクから本手続きに進みます。
本手続きでは自分の場合での運用プランの提示のほか、個人情報の登録を行います。
これは氏名や住所、性別、生年月日といった基本的な情報です。
それぞれの項目に必要な内容を入力して送信してください。

このような個人情報の登録のほかに本人確認書類の提示も必要になります。
あるといいのはマイナンバーカードです。
個人番号の提示も必要になるのですが、このカードがあると身分証と個人番号の提示が同時にできるため、これだけで提示が終わります。
マイナンバーカードを持っていないときは個人番号の通知カードのほか、運転免許証といったその他の身分証を一緒に提示することになります。
提示は各提示書類の撮影画像をアップロードするという形でOKです。
そのため書類の提示のためにどこかへ書類を郵送したり、どこかの店舗へ出かけたりといったことは必要ありません。

ここまで終わればtheo(テオ)で利用の審査が行われ、手続きが終わると書類が送られてきて登録完了です。
このほかに銀行口座の登録なども必要になります。

theo(テオ)での口座開設の方法はこのようになっており、開設は簡単です。
これは他のロボアドバイザーと比べても特別手間になることはありません。
少し気になるのは書類の送付と審査となるかもしれませんが、これらは他のロボアドバイザーでも基本的に必要になることです。
theo(テオ)だけが少し特殊で手間がかかるわけではありません。
簡単に利用できると口コミでも評判です。
theo(テオ)が気になっている方は気軽に口座開設の方法を試してみるといいでしょう。